シャンパーニュ好きの皆さんへ

M’s Salon de Champagne ロゴ

*

HOME >> 活動範囲 >> 活動範囲詳細

ブログ1:シャンパーニュの食卓

ブログ2:マニアック・シャンパーニュ

ブログ2:シャンパーニュ販売

ブログ3:シャンパーニュ・バー・ポンポンヌ

活動範囲詳細

各種セミナーのご提案

■企業の方向けに

「社員の方へのマナー研修として」

最近はビジネスにおいても、海外出張、接待、パーティーなどワイン文化に触れる機会が多くなってい ます。 大事な場面で経験不足ゆえの失礼がないように、余計な負担を軽減する為にも、社員の方にワインやシャンパーニュの基礎知識・マナーを学んでいただく機会を設けてはいかがでしょうか。 社会人としてのたしなみ、会社の名に恥じない対応、いずれにも効果的な研修をご提案いたします。

 

「お客様向けセミナーとして」

ワイン好きな方はたくさんいても、自分からワイン会に参加したり、学校へ通ったりされる方はまだまだ 少数です。しかし「知りたい」 という気持ちは必ずあるはず。例えばこれまでワインに無縁であった方 も、実は与えられる「機会」を待っている場合がとても多いのです。お客様との絆をさらに強くするツール として、「ワイン・シャンパーニュセミナー」をご利用になってはいかがでしょう。

■サービス業の方向けに

「従業員向け勉強会」

飲食店、ホテルや旅館の従業員の方には、例え直接お食事・お飲み物をサービスする立場でなくとも、お客様とのコミュニケーションを深める知識・教養の習得の場所として、ワイン・シャンパーニュの勉強会をご提案します。 決してソムリエのような難しい知識を学ぶのではなく、お客様が「どんな時」「どんなアドバイスを求めているのか」「何にお困りなのか・・」等々、現実に役立つ“お客様の立場から”の視点で、ワイン・シャンパーニュを取り上げます。 ソムリエ以外の立場からワインやシャンパーニュを生き生きと語る姿をお客様にお見せすることで、サービス全体のイメージ向上が図られるはずです。

■大学・各種スクール向けに

「学生向けセミナー」

お酒を飲める年齢になって間もない学生の皆様に、お酒に関する知識セミナーを受けていただくことは、とても重要なことです。文化・マナーを一度でも耳に入れておくことで、社会人になれば否応なく訪れるお酒とのつきあいにも、心の準備ができます。 特にシャンパーニュは若い女性に非常に人気が高く、早いうちから“学んでみたい”というご要望も多く聞かれます。シャンパーニュを入り口に、フランス文化への興味と世界を広げていただけることも、学生セミナーの大きな特徴です。

出張セミナー

■飲食店向けに

「お料理とシャンパーニュのマリアージュ」

シャンパーニュの人気はますます高まっていますが、レストランなどのお食事をシャンパーニュで通して楽しむ方はまだまだ少数です。
そこで、まずはイベントとして、お客様にお料理とシャンパーニュを体験していただいてはいかがでしょう。シャンパーニュを楽しむランチやディナーの場を提供することで、お客様とさらに親しい関係が築けるはずです。
また「旅館」でのくつろぎにも、シャンパーニュとのコラボレーションが一層の癒しを引き出し、お客様にとっては新たな魅力の発見となることでしょう。

 

「和とシャンパーニュ」

和食とシャンパーニュは実に相性のよい組合せです。和食派の方にも、シャンパーニュならきっと気に入っていただけるはず。私達の食卓に最もよく登場する和食とシャンパーニュの合わせ方を提案することで、新たなお客様の輪が広がっていきます。
また、中華料理に合わせたシャンパーニュのセレクトも可能、その意外なまでの相性の良さは非常に新鮮に受け入れられるはずです。

■個人の方向けに

「ご自宅シャンパーニュ会」

親しいお仲間とご一緒に「ご自宅シャンパーニュ会」のお手伝いをいたします。
ご相談しながらご予算に応じてシャンパーニュをセレクト。シャンパーニュのレクチャーを受けながら、ご自宅でリラックスしてシャンパーニュを楽しむことができます。
シャンパーニュを通してのパーティーアレンジも承ります。

■シニアの方向けに

「いつもの場所でいつもの仲間と」

ワインに興味は持っても、実際となると、面倒になったり不安があったり、
なかなか実行できないものです。シニア世代の方であれば尚更勇気が必要でしょう。
では、いつもの場所でいつものお仲間と参加することができたら、どうでしょうか?
ワインはレストランへお出かけされる方や、たくさん飲む方だけのものではありません。
文化を知るだけでも、いろいろな世界に興味が広がるきっかけになります、ご希望される内容で「楽しむ」ことを主体としたワイン・シャンパーニュ会をアレンジいたします。

 

「暮らしの中のシャンパーニュ」

シャンパーニュには気持ちを高揚させる力があります。ほんの少しのシャンパーニュをたしなむことで、日常がより生き生きと、楽しいものに変わっていきます。
たとえアルコールに強くなくて、洋食が苦手、もしくはお酒が苦手・・という方でも、毎日の食卓や暮らしに無理なくシャンパーニュを取り入れる方法をお伝えしています。

ワイン・シャンパーニュ個人レッスン

■このような方におすすめします
  • 全く知らない、今さら人には聞けない
  • ワインの勉強はしたいけれど、ソムリエを目指す訳ではない
  • 多人数でのスクール式レッスンには抵抗がある
  • 自分の考える「目標」に沿ったカリキュラムを組みたい
  • 日程を自由に選択したい

「たしなみとして、ワインやシャンパーニュを知っておきたい」 「好きだから、少し勉強したい」
こんな声をよくお聞きします。ワインの学校はたくさん存在しますが、こういうご意見に適した勉強の場が少ないと考えています。難しい知識を詰め込むことだけが勉強でなく、香りや味わいを言い当てることだけが、ワイン通ではないはず。
まずご自身の尺度でワインの違いを考えられるようになることが大切です。
それがどこの素性のワインか知っていなくてもそれは大きな問題ではないのです。
そうは言っても、ワインの違いを感じるようになるには、ある程度の経験が必要でしょう。
皆さんが無理なくワインの勉強を続けていけるように、ワンツーマンでお手伝いしていきます。
もちろん、グループでのレッスも可能です。

■個人レッスンの特徴
  • 個人レッスンは、いわゆる「ワインスクール」のように、香りや味わいを発言したり、テストを受けたり・・の授業形式ではなく、講師と会話を交えながら、お食事スタイルで行います。
  • ワインの抜栓、グラスへの注ぎ方、マナー等適宜会話の中でレクチャーしていきますのでワインのスマートな扱い方が自然に身につくはずです。
  • 事前にご相談してプログラムを決定いたしますので皆様の目標・目的に合わせたオリジナルプログラムでのレッスンが可能です。

   □ とにかくワインを上手に開けられるようになりたい

   □ レストランでのワイン選びが苦痛でなくなるようにしたい

   □ お得意様との接待に使える高級ワインだけを学びたい

   □ まずは「シャンパーニュ通」になりたい etc.

コーディネート業務

「ワインのセレクト」

種類が多ければ良いというものでも、高級なワインが揃っていれば良いというものでもありません。たとえフレンチレストランでなくても、たくさんの種類が揃えられなくても、お店のコンセプトをしっかりと持ち、かつお客様のニーズにもお応えできるバラエティを心得ておけば、必ずや満足をいただけ、売り上げも伸びていきます。

 

「ワインリストの作成」

せっかく良いワインを揃えていても、お客様に伝わりにくければ意味がありません。
「リスト」を見て自分で選びたい、というのがお客様の本音。ある程度の知識のお客様には理解しやすく、初心者のお客様には説明しやすく。「ワインリスト」は大変重要なセールスアイテムです。
それぞれの飲食店様に適したワインリストのご提案からリスト完成までをサポート致します。

 

「サービスマニュアル作成およびトレーニング」

ソムリエが存在しない飲食店は数多くあります。ワインを置いてみたいが、サービスする者がいない、できない、とお考えの方も多いでしょう。
確かにワインの知識は短期間で習得できるものではありません。しかし、ひとつの飲食店に置く数種類のワインに限れば、そう時間をかけずに理解できるはずです。ワインリスト作成とともに、料理メニューとの相性も含めたオリジナルの「ワインサービスマニュアル」を作成し、それに基づいた実践トレーニングを行うことで、アルバイトの方にも、お客様に応じてワインをお勧めするサービスが可能になります。

 

「仕入・在庫管理方法のアドバイス」

ワインの管理は他のお酒とやや異なります。細かにこだわりだせばきりがありませんが、状況に合わせて、日々の業務がスムーズに運ぶよう最善の方法をご提案します。必要に応じてマニュアルの作成・研修も実施いたします。

 

「その他ワイン業務全般のアウトソーシング」

グラスの選定、備品の補充、ワインに関する業務内容は多岐に渡ります。ソムリエが不在であることで補えない業務を、外からサポートいたします。